全体図

注文フォーム
書・墨蹟 掛け軸の一覧に戻る

商品番号........ 掛軸 w6
表具サイズ..... 195×65cm  合せ箱
本紙サイズ..... 135×52cm  紙本  軸端・紫檀 
作者名............ 勝 海舟(資料付き)
価格................ 売約済み

勝 海舟
 江戸時代末期から明治時代初期の武士(幕臣)、政治家。
 名は初め義邦、のち麟太郎、維新後は安芳、通称に安房守、
 海舟は号。島田見山に剣道を学び、さらに永井青崖につい
 て蘭学を学び、のち私塾を開く。軍艦奉行。大政奉還に尽
 力。維新後、新政府の海軍大輔・参議兼海軍卿・枢密顧問
 官となる。山岡鉄舟、高橋泥舟と共に「幕末の三舟」と呼
 ばれる。江戸生。明治32年没、77才。

拡大図





拡大図