全体図

注文フォーム
彩色山水画の一覧に戻る

商品番号........ 掛軸 sc1
商品名............ 松島
表具サイズ..... 119×62.5cm 合せ箱
本紙サイズ..... 38×50cm  紙本  軸端・骨  
作者................ 橋本 雅邦
価格................ \ 150,000

※ 表装天に虫喰修理跡あり。
   本紙には、オレ等少々ありますが、全体的に
   時代感のあるお軸なので気になりません。

橋本 雅邦
  川越藩御用絵師橋本晴園養邦の子。幼名は千太郎、
  のち長卿。別号に克己斎・酔月画生等。1847年(弘化4)
  13歳で狩野勝川院雅信に入門、勝園雅邦(ただくに)の
  号を与えられる。
  フェノロサ・岡倉天心と協力、東美校初代教授となる。
  また日本美術院を創立、菱田春草・横山大観・下村観山・
  西郷孤月・川合玉堂らの俊秀を育てる。のち玉堂らと二葉
  会を結成、画宝会を組織した。狩野芳崖と共に明治画壇の
  巨擘。帝室技芸員。明治41年没、72才。

拡大図