..........
全体図

注文フォーム
彩色花鳥画の一覧に戻る

商品番号......  掛軸 kc64
商品名..........  山菊鶉図
表具サイズ...  203×53.5cm 合せ箱
本紙サイズ...  117×40.5cm  絹本  軸端・骨 
価格..............  \ 30,000
作者..............   木村 金秋


木村 金秋
  尾張藩士橋本義俊の第四子。名は充恒、通称は鍬吉、
  号に蓬乾舎。木村喜蔵の家を嗣ぐ。森高雅に土佐派の
  画法を学び、古典の研究をし、特に藤原信実・田中訥
  言に私淑して一家を成した。葦原眉山・奥村石蘭らと
  同好社を組織。また小田切春江と『凶荒図録』を著し、
  工芸品の意匠改良につとめ、明治期の美術興隆に尽く
  した。大正6年没、85才。

拡大図