..........
全体図

注文フォーム
彩色花鳥画の一覧に戻る

商品番号........ 掛軸 kc62
商品名............ 桃花に小禽
表具サイズ..... 200×39.5cm  合せ箱 
本紙サイズ..... 129×27.7cm  絹本 軸端・象牙
作者............   玉舎 春輝
価格................ \ 38,000

※ 桃の花の色が何とも綺麗で、とても春らしい作品です。

玉舎 春輝
  本名は清水(旧姓)秀次。 一才の頃に、同県吉城郡古川村の
  陶器業を営む玉舎家の養子となり、以降、玉舎姓を名乗る。
  1899年、19歳の頃に京都に出て、はじめ原在泉に大和絵の
  技法を学ぶ。その後、山本春挙に写実的技法を師事。
  春挙門による、早苗会展や文展で受賞を重ねる。日本自由
  画壇を結成に参画、早苗会の解散とともに耕人社の結成に
  理事として参加。
  印名は臥牛庵臥牛庵主、臥牛今龍主人、長美、玉舎秀印、
  春輝など。岐阜県出身、昭和22年(1947)没 66歳。

拡大図